FC2ブログ

るぅのきまぐれ雑記帳

日常のこととか、ゲームのこととか色々。(*'-') でも、タイトルどおりきまぐれにしか更新しません。('▽';)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメな話し

そういえば、全然話題にしていなかったが(ひでぇ~w)、我が家には最長老のペットがいる。
今年の春で19歳になったクサガメ♂の『あきら』君だ。

昔から、「鶴は千年、亀は万年」と言われているように、カメはとても長生きだ。
とはいえ、万年生きるわけじゃないけどw
だいたい30年くらいは生きるそうだ(;'□')

でも、30年以上生きているカメもいるらしい。。。

ともあれ、これからも長いつきあいになるわけだ。┐('~')┌

あきら君には他に2つの名前がある(;'□')
てか、勝手に母と兄が付けて呼んでるだけなんだけど(-_-)

母は「太郎」
兄は「亀吉」

だから「あきら」だって!ヽ(`Д´)ノ

そういや、オンラインゲームやってるんだけど、その中では「メガサク」と呼ばれてるな(;'□')
ちゅうことは、4つ名前があるんだ...

でも「あきら」ですから!('Д')


結構カメって頭が良い。
名前を覚えてて、呼ぶと振り向くし、気が向いたときは寄ってくる(*'-')
まあ、呼ばなくてもまとわりつくけどね....

あきら君はいわゆる部屋に放し飼いの「座敷亀」。
最初はちゃんと水槽で飼ってたんだけど、部屋の事情というか水槽の置き場所というか、諸々の事情があって、あきらが16歳の時に「座敷亀」となった。

放し飼いって...う○ちとかどうしちゃうの?Σ( ̄□ ̄;)
と、思うよね。

でも半水棲のカメは、ご飯も水の中でしか食べないし、う○ちもおしっこも水の中でしかしないのだヽ(´ー`)ノ
だから水さえこまめに取り替えればそれでOK(*'-')b

まあ、たまに床にお粗相しちゃうことはあるけどね....

その時は、雑巾で良く拭き取って、最後に「手ピカジェル」!
徹底的にその部分を消毒しちゃう(`・ω・´)b
ジェルを念入りに塗り混んだら、またその部分を綺麗に洗った雑巾で徹底的に水拭きする!
気になるときは、2~3回それを繰り返す!
んで最後に、使った雑巾も消毒しちゃう(`・ω・´)w

完璧!←(ほぼ自己満足('~')w)

野生のカメじゃないし、変なバイキンとかはないけど、他の動物も飼っているし、万が一そのこ達に害が及んだら嫌だなと思って、私はそこら辺ちょっと神経質にしてるかな~。
座敷亀にする前にあきらを病院に連れて行って、菌に関する検査をしてもらい、菌はないと診断されてはいるけどね。
念には念を、ねヽ(´ー`)ノ

座敷亀にして良かったことは、水槽で飼ってたときより水換えがすごく楽になったこと。
水換えの頻度的には水槽の時と比べると多いけど(汚れたら即換えだから)、水槽に入ってる水の量を考えれば座敷亀にしてからの水の量は半分に近い。

部屋の隅に水場を確保。
そこに水切り篭の篭の部分を設置し、その周りを足ふきマットやタオルで覆う。
水はカメが入ったときに甲羅が隠れるくらいの量。
その量が水槽で飼ってたときの量より少なくてすむのだ。

水場~


水槽の時は、8.5リットル。
水切り篭では、4リットルちょっと。

はぁ~、軽い(*´Д`*)

水槽の時は水だけじゃないもんね。
甲羅干し用の石も入ってるから、あれだけでもたぶん5キロはある...

8.5リットルの水+5キロの石

これを2階の私の部屋から1階のお風呂場まで毎日1往復してた('Д')

重労働だねヽ(´ー`)ノ

これが「座敷亀」にしてから解放されたんだ\(^o^)/
もうこれは”嬉しい”の一言につきるね!w

でも、良かったのはこれだけじゃない(*'-')b
「座敷亀」にしてから、色々なことを発見した。
水槽で飼っていたら分からなかったこと。

・意外とフレンドリーなこと
・意外と野次馬なこと
・意外と好奇心旺盛なこと
・意外と素早く歩く(走る)こと
・意外と甘えん坊なこと
・意外とふかふかしたものが好きなこと

去年DVDデッキが壊れたとき、修理屋さんが家にくるのは2回目なんだけど、あきらにとっては初対面。
なのに、まとわりつくまとわりつくw
修理屋さんにぴったりくっついて離れない。
道具を広げて作業してるときなんかは、その道具が珍しいのか見に行くし('▽';)
最後は修理屋さんが帰るとき、修理屋さんを追っかけていった。
修理屋さんにとっては、1回目はウサギにまとわりつかれ、2回目はカメにまとわりつかれたわけだがw
動物好きの人でよかったよ、ほんと(^-^;)

私の部屋で母と一緒にDVD見てたとき、母がくしゃみをして、それに驚いたあきらが、私の投げ出している足の上を乗り越えて、家具にぶつかりながら水場に向かって猛ダッシュ!
「今なんか通ったよね?」
なんて思うくらいな早さ。
あまりの素早さに笑ったねw

外からの大きな音に驚いて、ちょっとパニくった状態で、入れもしない隙間に入ろうともがいてたとき、落ち着かせようと捕まえて、膝の上に乗せ、甲羅を撫でてあげたらしばらくの間じっとしてた。
こんなんでも、安心するのかな?

自分用に買ってきた、ふかふかのパステル色の四角いクッション。
ちょっとお気に入り(*'-')
いつのまにかあきらが独占(;'□')
上に乗っかって、ふかふかに埋もれながら気持ちよさげにスヤスヤ寝てたり、下にもぐって寝てたり。

.....クッション、とられますた(つ∀`)


こんな具合で「座敷亀」は色々と大変な部分もあるけれど、魅力的な部分もある('▽')
最初は「座敷亀」なんて飼い方あるとは知らなかったし、思いつきもしなかった。
でも、「座敷亀」で飼っている人のHPを発見し、色々参考にさせてもらって、現在に至るんだけど、ほんと知ることができて良かったと思う。
じゃなかったら、こんなにも色々な魅力を知ることができなかったからね(*'-')

これからも、いろんな表情を見せてねw
あきら君(*'-')ノ

よろしくねw

 
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://luunoheya.blog65.fc2.com/tb.php/36-f77d666a

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

るぅ

Author:るぅ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。