FC2ブログ

るぅのきまぐれ雑記帳

日常のこととか、ゲームのこととか色々。(*'-') でも、タイトルどおりきまぐれにしか更新しません。('▽';)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメな話し

そういえば、全然話題にしていなかったが(ひでぇ~w)、我が家には最長老のペットがいる。
今年の春で19歳になったクサガメ♂の『あきら』君だ。

昔から、「鶴は千年、亀は万年」と言われているように、カメはとても長生きだ。
とはいえ、万年生きるわけじゃないけどw
だいたい30年くらいは生きるそうだ(;'□')

でも、30年以上生きているカメもいるらしい。。。

ともあれ、これからも長いつきあいになるわけだ。┐('~')┌

あきら君には他に2つの名前がある(;'□')
てか、勝手に母と兄が付けて呼んでるだけなんだけど(-_-)

母は「太郎」
兄は「亀吉」

だから「あきら」だって!ヽ(`Д´)ノ

そういや、オンラインゲームやってるんだけど、その中では「メガサク」と呼ばれてるな(;'□')
ちゅうことは、4つ名前があるんだ...

でも「あきら」ですから!('Д')


結構カメって頭が良い。
名前を覚えてて、呼ぶと振り向くし、気が向いたときは寄ってくる(*'-')
まあ、呼ばなくてもまとわりつくけどね....

あきら君はいわゆる部屋に放し飼いの「座敷亀」。
最初はちゃんと水槽で飼ってたんだけど、部屋の事情というか水槽の置き場所というか、諸々の事情があって、あきらが16歳の時に「座敷亀」となった。

放し飼いって...う○ちとかどうしちゃうの?Σ( ̄□ ̄;)
と、思うよね。

でも半水棲のカメは、ご飯も水の中でしか食べないし、う○ちもおしっこも水の中でしかしないのだヽ(´ー`)ノ
だから水さえこまめに取り替えればそれでOK(*'-')b

まあ、たまに床にお粗相しちゃうことはあるけどね....

その時は、雑巾で良く拭き取って、最後に「手ピカジェル」!
徹底的にその部分を消毒しちゃう(`・ω・´)b
ジェルを念入りに塗り混んだら、またその部分を綺麗に洗った雑巾で徹底的に水拭きする!
気になるときは、2~3回それを繰り返す!
んで最後に、使った雑巾も消毒しちゃう(`・ω・´)w

完璧!←(ほぼ自己満足('~')w)

野生のカメじゃないし、変なバイキンとかはないけど、他の動物も飼っているし、万が一そのこ達に害が及んだら嫌だなと思って、私はそこら辺ちょっと神経質にしてるかな~。
座敷亀にする前にあきらを病院に連れて行って、菌に関する検査をしてもらい、菌はないと診断されてはいるけどね。
念には念を、ねヽ(´ー`)ノ

座敷亀にして良かったことは、水槽で飼ってたときより水換えがすごく楽になったこと。
水換えの頻度的には水槽の時と比べると多いけど(汚れたら即換えだから)、水槽に入ってる水の量を考えれば座敷亀にしてからの水の量は半分に近い。

部屋の隅に水場を確保。
そこに水切り篭の篭の部分を設置し、その周りを足ふきマットやタオルで覆う。
水はカメが入ったときに甲羅が隠れるくらいの量。
その量が水槽で飼ってたときの量より少なくてすむのだ。

水場~


水槽の時は、8.5リットル。
水切り篭では、4リットルちょっと。

はぁ~、軽い(*´Д`*)

水槽の時は水だけじゃないもんね。
甲羅干し用の石も入ってるから、あれだけでもたぶん5キロはある...

8.5リットルの水+5キロの石

これを2階の私の部屋から1階のお風呂場まで毎日1往復してた('Д')

重労働だねヽ(´ー`)ノ

これが「座敷亀」にしてから解放されたんだ\(^o^)/
もうこれは”嬉しい”の一言につきるね!w

でも、良かったのはこれだけじゃない(*'-')b
「座敷亀」にしてから、色々なことを発見した。
水槽で飼っていたら分からなかったこと。

・意外とフレンドリーなこと
・意外と野次馬なこと
・意外と好奇心旺盛なこと
・意外と素早く歩く(走る)こと
・意外と甘えん坊なこと
・意外とふかふかしたものが好きなこと

去年DVDデッキが壊れたとき、修理屋さんが家にくるのは2回目なんだけど、あきらにとっては初対面。
なのに、まとわりつくまとわりつくw
修理屋さんにぴったりくっついて離れない。
道具を広げて作業してるときなんかは、その道具が珍しいのか見に行くし('▽';)
最後は修理屋さんが帰るとき、修理屋さんを追っかけていった。
修理屋さんにとっては、1回目はウサギにまとわりつかれ、2回目はカメにまとわりつかれたわけだがw
動物好きの人でよかったよ、ほんと(^-^;)

私の部屋で母と一緒にDVD見てたとき、母がくしゃみをして、それに驚いたあきらが、私の投げ出している足の上を乗り越えて、家具にぶつかりながら水場に向かって猛ダッシュ!
「今なんか通ったよね?」
なんて思うくらいな早さ。
あまりの素早さに笑ったねw

外からの大きな音に驚いて、ちょっとパニくった状態で、入れもしない隙間に入ろうともがいてたとき、落ち着かせようと捕まえて、膝の上に乗せ、甲羅を撫でてあげたらしばらくの間じっとしてた。
こんなんでも、安心するのかな?

自分用に買ってきた、ふかふかのパステル色の四角いクッション。
ちょっとお気に入り(*'-')
いつのまにかあきらが独占(;'□')
上に乗っかって、ふかふかに埋もれながら気持ちよさげにスヤスヤ寝てたり、下にもぐって寝てたり。

.....クッション、とられますた(つ∀`)


こんな具合で「座敷亀」は色々と大変な部分もあるけれど、魅力的な部分もある('▽')
最初は「座敷亀」なんて飼い方あるとは知らなかったし、思いつきもしなかった。
でも、「座敷亀」で飼っている人のHPを発見し、色々参考にさせてもらって、現在に至るんだけど、ほんと知ることができて良かったと思う。
じゃなかったら、こんなにも色々な魅力を知ることができなかったからね(*'-')

これからも、いろんな表情を見せてねw
あきら君(*'-')ノ

よろしくねw

 
 

スポンサーサイト

抜糸したお('▽')

やっと抜糸できて、嫌なこと全部終わった\(^o^)/

なんつうか、入院が長かったせいか、前よりちょっと外に対して度胸がついたというか本性が出たって言うか...

抜糸するとき大暴れ。
先生を蹴り蹴りしまくった(´Д`;)ヾ
先生も、「この子は元気があるからね~」なんて笑ってた(´Д`;)ヾ
まったく、活きの良い魚のようだよ('д')

家までの帰り道、前はキャリーの底の方でブルブル震えて固まってたくせに、開けておいたキャリーの出入り口から身を乗り出して外を眺めてるw

でも、家に着いたら一目散にケージの中に入って、寝小屋の屋根の上に登り、隅の方でいじけ&警戒モード全開(;'□')

まあ、どんなに度胸ついたとしても、嫌なもんは嫌なんだろうな。
抜糸だって、痛いことされるには変わりないし...

もう当分は、何もなければ病院いかないから、安心したまへヽ(´ー`)ノ

いじけ中(´・ω・`)
 
 

大夫良い感じ(*'-')

最初カリコリもあまり食べなかったのが、今はもう普通に食べてくれている('▽')
牧草ももりもり食べて、体調も良い感じ\(^o^)/

てか、普段に戻りすぎて、やんちゃ爆発(;'□')
ケージの掃除の間だけ部屋に放すと、ぴょんぴょん跳ね回って駆けずり回る(;'□')

平気なの?Σ( ̄□ ̄;)

心配になって病院に電話したら、ぐったりしているよりは良いとのこと。
ただ、傷口をぶつけたり、どこからか落ちたりしないよう、気をつけてくださいとは言われた。

まあ、監視は怠らないけどね。
抜糸までの間、気は抜けないな~。

早くいやなこと終わらせたいね(`・ω・´)b


本当は、抜糸は手術後10日前後くらいが良く、時期的には6/6の週にするといいんだけど、平日にいけないから6/11(土)に行くことで先生にOKをもらった。

ただ、抜糸までの間もらった抗生物質の薬が切れてしまい、手術の縫い口は綺麗だけど、縫っている端の方にまだ赤みが残ってて、気になるから、追加で薬を郵送してもらった。

かかった費用郵送代込みで『1,340円』
※抜糸の時にまとめて支払予定。
 
 

らんちゃん近況その6

5/29(日)

いつもの食欲とまではいかないけど、食べてくれている。
ただ、カリコリをあまり食べてくれない。
牧草は食べるんだけど(´・ω・`)

夜、薬をあげる時間。

試しに買ってきたブドウジュースを飲ませてみる。
ちょこっと気になるようで、ほんの少しなめたけど後はプイっ(´・ω・`)

あまり興味ないようで(ノ∀`)

ブドウジュースおいしいんだけどな~...私は('~')

普通で飲まないのなら、薬を混ぜても飲まないから、看護婦さんがあげていたやり方であげるしかない。
看護婦さんは一人でやってたけど、こちらは二人がかり。
私が押さえて母がシリンジで与える方法。

まあ、なんだ...
思った通り、暴れる暴れる(ノ∀`)

悪戦苦闘のすえ、飲ませられたけど、半分くらいしか飲ませられなかったorz



5/30(月)

相変わらずカリコリはあまり食べず、牧草は食べる。
でもいつもの勢いはない。

夜、薬を上げる時間。

今度は100%リンゴジュースを買ってきた。
おもちゃとして与えているかじり木もリンゴの木だし、飲むかな~?と期待(`・ω・´)

飲んだ!('▽')

じゃ、薬入りも飲んでくれる?('▽')
わくわく期待で与えてみる。

飲んでくれた\(^o^)/

良かった(ノ∀`)

 

らんちゃん近況その5

5/28(土)退院の日。

あいにくの雨orz

天気だったら良かったのに(TдT)
でも強風じゃない分いいか(´・ω・`)

午前中に連れて帰って午後からはゆっくりさせたかったら、朝一で病院へ向かった。

病院について、連れて行くときに入れていたキャリーを預けていたので、それに入れられ、らんちゃんが連れてこられた。

なんかね、もう、私の心配なんてなんのその。
元気すぎるほど元気だった(;'□')
先生や看護婦さんの手を焼くほどに('~')

抗生物質の薬が六日間出され、その日の晩から飲ませるように言われたけど、家に帰ったらなるべくそっとしてあげたかったから、病院で1回分飲ませてもらった。

らんちゃんは歴代のうさぎの中で一番の暴れん坊。
看護婦さんに薬を飲ませてもらっている最中も暴れてた(´Д`;)ヾ
看護婦さんは慣れている手つきであげてたけど、私は不安だ(>_<)

なんとか策をねらねば(´Д`;)ヾ

看護婦さんに相談すると、好きな果物があれば、その100%ジュースに混ぜてあげるのも良いとアドバイスをもらった。

早速帰り途中、ブドウはあげたことないけど香りはいいし、甘いし、試してみるかと100%還元ジュースを購入。
家に着き、ケージの中に入れてあげると、お腹が空いてたのか草を少しばかり食べ始め、水を飲み、それから何故か寝小屋の屋根の上に登って端っこでつぐもってしまった。

やっぱ疲れたんだな。

なんて最初は思ってたけど、あれからいっこうに屋根の上から降りてこない。
オシッコも、オマルがあるのにそこでしないで屋根の上でしてしまった。
フンフンはオマルで何粒かしてあるだけ。

心配になって、まだ病院が開いてる時間なので電話した。

先生がいうことには、家に戻って安心してどっと疲れがでたのと、また連れて行かれるのではないかという不安があるのだろうと。
食が細いのは、手術をしてから日が経ってないせいで、その状態は普通だから、もう少し様子をみましょうと。
もし、次の日も食欲がでなく殆ど食べない状態であったら、この前出した食欲増進の薬を飲ませてみましょうという事になった。

とにかく家に帰ってから数時間しか経ってないし、先生が言ってるように疲れがどっと出たのだろうから、もう暫くそっとして、らんちゃんの好きにさせることにした。

なんせ、病院では暴れるほど元気だったし、家に着いたばかりの時も、牧草食べるほど元気だったから心配しちゃうよ(´・ω・`)

くりちゃんの時は、退院して家に連れて帰った時からもりもり普通に食べて、態度も変わらず普通だったから、余計にね(´・ω・`)

でも夜、そっとしておいたのが良かったのか、牧草を食べ始めた。
あれから夜までの長い間ぐったりしたままで、食べもしなかったから、フンフンの量も大きさもまばらだったけどちゃんとオマルにしてあるし、オシッコもオマルの中でしてあった。

相変わらず寝小屋の屋根の上の住人状態だったけど、少しずつリラックスしてきた感じはする。

これでちょっと一安心。

かかった費用『42,580円』

当分はお昼カップラーメンだな(ノ∀`)
 
 


らんちゃん近況その4

翌日(5/26)の手術の日。

手術は午後になると言われていたけど、午後の何時かは言われてないからわからない。
お昼過ぎかな~?それとも夕方かな~?
麻酔から覚めたら電話してくれるっていってたから、午後から仕事中も落ち着かず携帯も手放せない。

いつ電話かけてくれるんだろう?

待ちに待ってたけど、結局会社が終わっても電話は掛かってこなかった。

まだ手術してないのかな?
それとも、もしかして忘れてる?(;'□')
まさか失敗なんて事は....

帰宅中電車の中で悶々としてしまった。

家についてもまだ電話は掛かってこない。
携帯ではなく家に電話したのかと母に尋ねたが、掛かってこないとのこと。

もしかして、病院が終わった後に手術なのかな?

なんてまた色々と考えながら着替えていたら、携帯が鳴った!

無事手術は成功。
今麻酔から目覚めて体調の方も良好とのこと。

ほっと胸をなで下ろした瞬間だった。

 

らんちゃん近況その3

5/26(木)は、らんちゃん手術の日。

スケジュールは、前日の5/25(水)から入院して、5/28(土)に退院。

本当は、手術の5/26(木)に本院(埼玉)の方に直接連れて行き、5/27(金)に退院で良かったんだけど、なにぶん平日のこと。
私の都合上、どうしても無理なので、前日の5/25(水)~28(土)にしてもらった。
その分費用もかかるけど、しょうがない(´・ω・`)


らんちゃんを病院に連れて行く5/25(水)の朝。

ブーブーもんくをたれるらんちゃんをひっつかまえて、前だっこ式リュックのキャリーに押し込み、いざ出発(`・ω・´)b

なんかね、行く1週間くらい前に嫌な夢を見たのよ。
らんちゃんを連れて病院に行く夢なんだけど、家からは最寄りの駅に行くまでバスに乗るんだけど、そのバスの行き先表示が「死葬」。。。

なにそれΣ( ̄□ ̄;)

嫌な夢を見たときは、人に話すと良いと聞いたことがあるから、母にいっといた(´・ω・`)

でもね、なんか嫌な気分は抜けなかったから、バス使わずにタクシー使って駅まで行ったんだ(´・ω・`)

そしたら...
なんか駅に人があふれてる。

人身事故だってΣ( ̄□ ̄;)

私の乗る路線の他、2つくらい別の路線でも人身事故って(;'□')
しかも後で知ったんだけど、それみんな飛び込みだってよ...

なにその不吉オンパレード(;'□')

これってらんちゃんを連れて行くなっていう事?(´Д`;)ヾ
それとも、あの嫌な夢はこのことを言ってたの?(´・ω・`)
私って、たま~に、そういった関係の夢見ることあるからなぁ。

しばし悩んだ。。。

でもせっかく「偽妊娠」行為も落ち着いて、食欲もいつも通りに戻って、体力的にも万全状態だし、次回に伸ばした時、またこの状態を維持できてるか分からないし...

行こう!

当初の計画通り行くことを決心し、病院は私が乗る電車1本でいけるところだから、電車が動くまで駅で待つことにした。

どのくらい待たされるかな~って思ってたけど、意外と早く病院方面の電車が運転再開し始めてくれた。
駅にあふれている乗客と、人身事故で車内に閉じこめられていた乗客とで電車は超満員状態。
2~3本見逃して、始発の電車に乗った。
それでも席取り合戦状態で結構危なかったけど、なんとかイスに座ることができた。

あとは降りる駅までずっと座ってればよろし(´∀`)

本当は、病院が開く9時ちょい前くらいに着く予定でいたんだけど、こればかりはしょうがない。
やっと病院に到着したのは、10時30分まわってた。

予定ずれまくり(´・ω・`)

でもまあ、無事に到着はできたわけでヽ(´ー`)ノ

軽い問診をして、再度手術から退院までの予定確認をし、先生にお願いしてらんちゃんを預け、会社へと向かった。

退院までとても長いけど、その間にケージや寝小屋を綺麗にして、手術後の体を清潔にいられるよう、掃除しまくる事ができた。
手術が無事成功しますように、手術後も安定していますようにと、祈りながら...

 

らんちゃん近況その2

5/10(火)の朝。

また「偽妊娠」行為をし始めた。
口いっぱいに牧草を咥えてケージ内をうろうろと。

今度もまた外に出て、部屋のプラスチック製の寝小屋に行きたい素振り。
でも、平日の朝でそんなことにつきあってたら会社遅刻しちゃう(>_<)
しょうがないから母をたたき起こして(おひ(;'□'))お願いし、会社へ。

心配だから昼休みに家に電話をして様子を聞くと、やはりプラスチック製の寝小屋に入って暫くしたら落ち着いたと。
今は普通にしてると聞いて、ちょっと一安心。
だけど...
夜、また牧草を咥えだした(ノ∀`)

興奮度もなんか増してきたような気が(;'□')
部屋に放してプラスチック製の寝小屋に入って巣作りしはじめたから、また、暫くしたら落ち着くかと思っていたら、今回はそれだけじゃ落ち着かなかった。
今度は絨毯まで咥えはじめてやばい状態。

なんとか落ち着かせようと、しばらくの間頭や体を撫でていたらやっと落ち着いてくれた。

でも、この日を境に「偽妊娠」行為はエスカレートしていった(⊃Д⊂)
食欲も減退したため、大好きなカリコリもあまり食べなくなり、牧草の食いつきも悪くなった。
だから、フンフンの出もいつもより少なくなったし、大きさも小さくなってしまった。
私に出来ることと言えばもう、少しでも落ち着いてもらうために、できるだけ長く撫でてあげることしかできなかった(´・ω・`)

牧草を咥えて興奮くらいならいいけど、食欲が落ちてしまった状態がとても心配。
手術の日までまだ日があるし、どうしたものかと病院に相談するため昼休みに電話をした。

状態から考えると、手術の日までには落ち着くが、それまでに体力は付けてもらわないといけないから、食欲増進の薬と腸の動きをよくする薬を出してくれるとの事。
平日は病院の開いてる時間帯に間に合わないので、土曜に薬だけ取りに行った。

かかった費用『2,820円』

 
 

らんちゃん近況その1

放置しすぎて本人も忘れかけてた雑記帳(・∀・)あひゃw

らんちゃん元気だよ(*´Д`*)
先月(5月)で1歳になった\(^o^)/

近況といえば、GW中、初の「偽妊娠」をした(;'□')
「偽妊娠」はメスであれば起こることだと聞いてはいたが、先代のくりちゃんはしたことがなかったから、私も初体験(;'□')
口いっぱいに牧草を咥え、どこかに巣を作りたいらしくケージの中をうろうろと。
一応、ケージの中に寝小屋なるもの(小さなケージだけど)があるから、その中に作るのかと思ったら嫌らしく、ケージの出入り口の扉の前で開けてくれポーズ。
しょうがないから出してあげたら、しばらくの間部屋の中をうろうろと。
最終的には、部屋の隅に設置してある、プラスチックで出来ている寝小屋の中へ入って落ち着いた。

なんかね~。見てて可愛そうな気持ちに(つ∀`)
とにかく、牧草を咥えている間は、ものすごい興奮状態で心臓もバクバクいってた。

そう言えば、「偽妊娠」になると食欲も落ちると本に書いてあったな~。。。
なんて色々考えちゃって、やっぱ心配だから連休明けの5/6に健康診断も兼ねて病院に連れて行った。

先代のくりちゃんも「避妊手術」をしていたので、らんちゃんもするつもりではいたが、時期を悩んでいた。

できれば、3月あたりに検診に行って、先生と手術の相談をして、良ければ1歳になる前の4月頃にしてもらおうと考えていたんだけど、あの関東まで響いた3/11の大地震。
あれで、色々な予定が大幅に狂ってしまった(´・ω・`)
まあ、その他に、地デジ対策で工事費やテレビ代などで、散財して懐が寒いっていうこともあるけど。

これから暑くなるし、やはり手術は涼しくなる頃を考えて10月あたりかな~。。。
その頃にはお金も貯まるし~。。。
なんて考えていたけど、検診の結果、気づかなかったけど「偽妊娠」によってお乳まで出てたことが発覚(;'□')
今後の「もしかしたら」という色々なリスクを考えて「避妊手術」を希望しているのであれば、今の状態を見る限り安心面で考えると、できるだけ早めにした方がいいと先生に勧められた。

えっ!
まじっすか!?
余裕がないよっ!お金の...(ノ∀`)

でも、らんちゃんの状態も気になるし、食欲減退とか、巣作りのときの異様なまでの興奮状態とか...

なんとか切り詰めれば手術費作れるか(´Д`;)ヾ

てことで、手術の日を決めてその日は帰った。

かかった費用『4,000円』

 

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

るぅ

Author:るぅ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。